薬局・
医療機関の方

ホッペとは

2017年春に発表予定の薬局ビジョンをご存知ですか?

厚生労働省は2025年までに全薬局がかかりつけ薬局となることを盛り込んだ「薬局ビジョン」の策定に取り組んでおります。
厚生労働省「患者のための薬局ビジョン実現のためのアクションプラン検討委員会」委員である今井博久先生の講演資料の抜粋を以下より閲覧いただけます。
「薬局ビジョン」の実現には【処方の再設計】と【多職種連携】が求められており、そのために電子お薬手帳を活用する、と講演資料にはございます。
この機会に弊社「電子お薬手帳ホッペ」を是非ご活用ください。

医師・薬剤師の先生方からも大好評!

  • 堀 美智子先生

    一般社団法人日本薬業研修センター
    医薬研究所 所長

    堀 美智子先生

  • 高齢社会。その中で、安心で元気な暮らしができるようにと、ICTを最大限活用した社会を目指して、総務省のICT超高齢社会構想会議が2013年5月に「ICT超高齢社会構想会議報告書-『スマートプラチナ社会』の実現-」が公表されました。超高齢社会の課題解決にICTは不可欠とされ、あらゆる分野でのICT活用が検討されています。薬局におけるICTの活用も今後ますます推進されていくことでしょう。平成27年10月23日に厚生労働省から出された「患者のための薬局ビジョン ~「門前」から「かかりつけ」、そして「地域」へ~」の中にも「ICT を活用した服薬情報の一元的・継続的把握の推進」の項に「電子版お薬手帳の活用推進」が挙げられています。 これから薬局にも大きく押し寄せてくるICT活用の波。その第一歩として薬局が今、真剣に取り組まなければならないのが電子おくすり手帳だと思います。でも、今一歩踏み出せない理由はいろいろ。導入にお金がかかるのは、ちょっと困る。個人情報が心配。業務が忙しい中での手間は?いろいろ調べて、初期費用も導入後も金銭的負担はなし。画面の見やすさ、操作性も簡単。そんな理由から、公園前薬局では「ホッペ」を導入しました。もちろん、こんな機能を追加してとのお願いも伝えて、「ホッペ」は、まだまだ進化し続けていきます。こんな「ホッペ」を皆様が活用して、ハードにソフトとハートが加わって多くの方の健康管理に貢献できるよう願っています。

    すべて表示

  • 井手口 直子先生

    帝京平成大学薬学部 教授 博士(薬学)

    井手口 直子先生

  • 「電子お薬手帳にも双方向コミュニケーション機能を」
    患者さんからの情報を得て、適切な情報を患者さんへ提供することは、薬局が「価値ある場所」として患者さんに認知していただくために必要な機能です。
    電子お薬手帳「ホッペ」は、薬局が「価値ある場所」として患者さんに認知していただき、”かかりつけ薬剤師”となるためのコミュニケーションツールとして有用なサービスです。

薬局がホッペを
導入する
理由

  • 導入も運用も無料!
  • 導入も運用も無料!

    ホッペは広告収入で運用しているため、導入や日々の運用でかかる費用はありません。
    ※インターネット接続しているPC環境がある場合に限る

  • 導入がとても簡単!
  • 導入がとても簡単!

    特殊な機材は不要で、簡単に導入できます。伝送経路やサーバー上では複数の暗号化を実施し、セキュリティ面も最高水準です。

  • 患者様の継続利用を促す機能が充実!
  • 患者様の継続利用を
    促す機能が充実!

    メッセージ機能やキャラクターによる服用支援など、日々の健康管理を通して患者様の継続利用を促します。

患者様の継続利用を促す機能が充実!

  • 患者様の服用状況・健康状況が確認できます。
  • 患者様の服用状況・
    健康状況が確認できます。

    患者様の日々の服用状況や健康日記の食事や運動の記録を閲覧できるため、窓口で服薬指導などが可能となります。

  • 患者様と相互にメッセージのやりとりが可能です。
  • 患者様と相互にメッセージの
    やりとりが可能です。

    ホッペを通して、患者様とメッセージのやりとりが行え、窓口以外でも深い信頼関係を築くことができます。

  • 患者様にメルマガを配信することが簡単にできます。
  • 患者様にメルマガを配信する
    ことが簡単にできます。

    患者様に、花粉症やインフルエンザなど季節のお役立ち情報を簡単に定期的にお届けすることができます。

  • キャラクターによる支援で、患者様との距離が縮まります。
  • キャラクターによる支援で、
    患者様との距離が縮まります。

    お薬が苦手なお子様などに、可愛いキャラクターによる服用サポートで楽しみながらお薬を勧めることができます。

ページTOPへ ▲